ぼちコン次の予約は12月スタート22期分!残2席

完全オーダーメイト!世界に1つだけ!
あなたが「自分らしく輝く」ぼちコン♬
60人の卒業生を輩出した大人気メニュー!

詳細はこちら

波長が合うかどうかは「頭の中で抱きしめる」と分かるよ

幸せのコツ

この人といるとなんか疲れる。

最近会うのが憂鬱になってきた。

そんな相手、いない?

 

そういう場合はね

「頭の中で相手を抱きしめてみる」

といい!

 

想像してみて!

 

どう?

 

想像できた??

 

違和感なく普通にできたり、

ワクワクしたり、癒やされたり、

実はちょっと好きかも!

畏れ多いけど光栄!

謎の感動があるかも?

といったプラスの感情があれば

その人はあなたにとってプラス。

 

 

もし、抱きしめてみたけれど

「あれ?なんか違和感!?」と感じたら

波長が合わなくなってきた証拠。

 

で、

 

想像ですら嫌だなー

生理的に無理だなー

と感じたら、

波長が不協和音を奏でて

すでに不快な関係である証拠。

ハーモニーにならない関係。

 

今まで付き合いが長かったから

お世話になったから

友達だから

夫婦だから、親子だから・・・

 

そんな肩書に惑わされて

付き合わなきゃと思う必要はない。

いや、むしろそれは互いによくない!

距離おいて、いいよ。

 

その人から誘われたりしても

「ごめん、気が乗らない」って

素直に言っていいと思う。

 

でも、ここで!

「好きな人とばかり付き合うのは、

成長がないんじゃないか?」

って心配かもしれないけど、

 

世の中には人間なんて70億いるのさ。

わざわざ合わない人を選んでたら、

もったいないと思わん!?

 

それにね、

「好き」センサーって

動物のカンといっしょで

かなり当てになるんだよ。

 

逆に言うと、

好きな人としか付き合わない!

と決めることって、

すごく勇気がいることだから。

楽にはできることじゃないわけ。

成長しないはずないじゃん❤

ね❤




スポンサー様

コメント