❤たまコン第1期生募集❤

26期まで続いたぼちコン
5/1から新「たまコン」に!!
早くも残り1席!急いで~!

詳細をみる

小冊子原稿1 シンナリヤさん

事案報告

僕の人生を変えたきっかけは、東日本大震災と原子力災害だった。

それまで僕は約12年間公務員として勤務していたが、ピリオドを打った。

それを打った理由は、原子力災害のため地元から避難先に向かう途中に、体調悪くして、県外から応援にきた災害派遣医療チームに診察してもらうことになる。

そのチームの姿を見て、人を助けることや癒す仕事に興味を持ったからだ。

なぜか興味をもった頃から、看護師募集の看板やチラシをよく目にすることになり、その道で行くしかないと心に決心した。もちろん両親や親戚に大反対をくらうことになる。その話は後述したい。

先に退職してしまったため、看護師になるためにはどうすればよいかという対応を後手に回すことになったが、不思議と医療系専門学校の学校案内やオープンキャンパスの記事を目にすることになる。

通える範囲の看護学校を複数選定しオープンキャンパスに参加していた。

しかし周りをみるとほぼ現役高校生で正看護師を目指す人ばかり。

当時30歳だった僕は、年齢制限や受験資格があるのか不安しかなかった。

オープンキャンパスでは必ずと言っていいほど年齢制限があるか聞いて回っていたのを今でも覚えている。

実際オープンキャンパスに参加してみて、どの学校でも年齢制限ありますという学校はなかったが、僕の場合保護者と間違えられることが多々あった。

夏頃に受験先を居住地にある2校に絞って、久しぶりの受験勉強を始めることになる。一時学習塾にも通ったが、勉強方法が合わず3か月で独学に切り替え図書館で勉強し始めた。

その図書館では、もちろん現役高校生や社会人、浪人生と思われる人が多く勉強していた。自分もそこに紛れて勉強していたが全く違和感なく集中して勉強できたことを覚えている。

11月頃に入学希望である1つ目の看護専門学校で社会人試験があったため受験した。その学校の入学試験では、一般常識と小論文試験だった。自己評価としては、落ちたなとネガティブだった。受験後約1週間後に合格発表日があった。看護専門学校のホームページでも公表されるとのことだったので、見てみた。そこには自分の受験番号があった。見間違えかなと思って、その学校の合格発表掲示板を見に行った。すごく嬉しかったこと、そして入学してからの不安の気持ちが重なることになる。
めでたく看護学校に入学すると、必然的に現役高校生上がりが多かったが、同年代の人もいて、他の学校に比べると男子入学者が多い看護専門学校でもあった。学生生活で、一番の不安要素は年齢差だったが、目指す所は正看護師の受験合格ということで、一緒に勉強していく中、不安も消えた。僕を名前やあだ名で呼んでくれたり年齢差も関係なく互いに励ましあって頑張れた。いままでの学生生活で一番楽しかったと思う。
決められた人生と、思い切って自分で生き方を考え直し、学生生活を選んでどう違ったかというと視野が広がったと思う。今までの僕は、集中してしまうと周りが見えなくなることが多々あった。しかも視野の狭さを他人に言われてようやく気付く感じだった。看護という専門職業ということもあるのだけど、患者さんは多数いるし広い視野でみないと務まらない仕事でもあるから。同時に学生生活で一番勉強したのが3年間看護専門学校の厳しさでもあったが。周りの協力もあって、3年間看護学を学び看護師と准看護師の両方受験資格得た。2月に両方受験し、3月に両方共合格し今では看護師として病院勤務している。
正直僕の人生を顧みると、両親の言いなりに生きてきた。高校や就職先はこうでなければならないと言われ続けて。公務員にピリオドを打つ際も大反対を受けた。公務員は安定しているから取り消せとか。今考えると両親の言いなりで歩むと、本当にその道で良いのかなって考える時期が必ず来ると思う。僕みたいに公務員から看護師に転職する人もいるしね。人生なんとかなるし、両親の言いなりで自分の人生決められると視野が狭くなるね 。自分の人生は人に決められるものではないよ。自分でやりたいと思うことを目指していこうよ。きっと輝けると思うよ。

スポンサー広告

❤ ブログランキング参加中だよ❤
あなたの1日1タップが、
誰かの笑顔につながるよ!
一人でも多くの人に、もっちーのメッセージを届けたいから♪
投票ボタンぽちっとお願いします!
※ランキングページが開いたら投票完了!
61.114.77.92



★もっちーメルマガ★
ブログの更新&読者限定情報を
受け取りたい人は今すぐ登録してね!
↓↓


 


事案報告
記事を気に入ってくれたあなた!下記ボタンを押してシェアをお願いします!
yuuji@過去記事転載botちゃんをフォローする
魂カウンセラー!もっちーの幸せ道。

コメント