❤You Tubeチャンネル❤

たった1年で5万人突破!
チャンネル登録してね♪

詳細をみる

天狗さんの種類を解説!色別(白天狗・赤天狗・黒天狗)特徴など

YouTube動画

 

自分大好きもっちー♡です!

今日の話題は

天狗さんの色別タイプ解説~♫

 

指導霊診断について、もっちーは

ずーっとお話しさせて

もらって来てるんだけど

 

指導霊さんっていうのは

その人らしさを活かすために

具体的にどう動いたらいいか?

どこへ行ったらいいか?

何をしたらいいか?

みたいなことを指導してくれる

高次から見守ってくれている

存在なんだよね

 

そして実は、その存在は

その人の資質とか

その時に必要な事とかによって

変わってくるんだけど

 

もっちーが、以前からお伝えしてる

龍神さん、天狗さん、天狐さん

七福神さんの4タイプの

指導霊さんのうち

今回は天狗さんタイプについて

色別に解説して行きたいと思うよ

天狗さんの色別タイプは3種類

 

もっちーが、今のところ分類できてるのが

3タイプなんだけどね(笑)

 

まず、白天狗さん(白タイプ)

次に、赤天狗さん(赤タイプ)

そして、黒天狗さん(黒タイプ)

この3種類なんだよね

 

この色の違いは、実際にもっちーに見える

エネルギーがこんな色なんだっていう

感じなので

黒だから悪いって意味じゃないし

あくまでもエネルギーの感じが

白・赤・黒ってことね!

 

 

白天狗さん

 

白天狗さんという存在は

わりと少ないかな~?って思うんだよね

 

もっちーが、実際に白天狗さんと

かなりはっきりとチャネリングさせて

いただいたのは上色見熊野座神社

 (カミシキミクマノイマスジンジャ)

という熊本県にある神社なのね

そちらの拝殿でチャネリングすることが

出来たんだけど

 

本当に、白い天狗さんで

白色人種の人の肌の色よりも白くって

もう真っ白って言った方が良いくらい!

エネルギーもね、すごく白いんだけど

白天狗さん(白タイプ)の

持ってるエネルギーというのは

精神性とかスピリチュアル的なこと

みたいに目に見えないことに

すごく特化してるんだけど

そこを磨いていく、更に特化していく

というイメージがあるんだよね

 

白天狗さんに指導されていた有名人

 

まず、思い浮かぶのが

スティーブ・ジョブズさん

 

ジョブズさんって結局は

もの作りの人だったのに

それを超越しちゃったところが

あるじゃない?

 

なにか物足りないなぁって感覚で

もっと、もっと、

って、精神性の方向へと

向かって行ったのかなぁ?って

もっちーには思えるんだよ

 

iPhoneにしてもそうだけど

アップル社の製品って

たとえば侘び寂びのような

日本的な美意識とか

簡素化、簡略化された

ミニマリストさん達の多くが求める

必要最小限の利便性だとか

不要なものが削ぎ落された

色でいえば「白」

そんなイメージを感じるんだよね

 

もうね、物質であって物質じゃないというか

 

iPhoneとかってさぁ

もう物(モノ)という領域を

超えちゃってるもんね

その削ぎ落されたシンプルな姿で

いとも容易く、お手軽に

世界中の人と人をインターネットで

繋ぐという・・・とかね

そういった見えない価値の提供を

やってのけちゃったんだと思う

 

以前、もっちーが

生前のジョブズさんを見た時にね

なんかね、白い羽が背中にあって

鼻が高くて、色が真っ白な

すっごい白天狗さんが見えたんだよね

 

「いや、でも天使さんなのかなぁ?

外国の方だしなあ~」

なんて考えちゃってたんだけどね

 

天使さんと白天狗さんって

洋の東西で、表現が違うだけで

もっちー的には

ルーツが同じなんじゃないかって

思ったりも、するんだよね

 

そういえばジョブズさんは

禅寺へ行かれた経験とかあったそうだし

なんだか和と洋を超越したもの

白天狗さんが象徴してるものが

感じられるんだよね

 

 

赤天狗さん

 

赤天狗さんというと、もっちーは

猿田彦命さんをイメージするんだよね

赤天狗さんといえば、猿田彦命さん

これって既に代名詞って感じ (笑)

 

赤天狗さんといえば

バランスが取れてるタイプ!

 

白天狗さんは、どっちかっていうと

精神性に特化して、あの世目線・高次目線

 

黒天狗さんは、物質的で現実的な印象

 

赤天狗さんは、ちょうどその中間的な感じで

俗世的なこともバランス取るし

金銭的なことも得意

なんだけど、精神世界みたいなのも得意

 

うまく折衷されてて

バランスもすごく良い

 

赤天狗さんの指導を受けるタイプは

 

ずばり芸能関係だったり

芸術的な仕事をする人とかが

多かったりするよ

 

イメージとしての物語のストーリーを

具現化して、舞台上で表現することも

見えない世界と現実の中間点だしね

 

たとえば歌舞伎とかの古典芸能だと

決まり事としての型があって

それを伝承していくための

鍛錬や習練といった厳しさもあるし

同時にまた雅な世界も表現していくという

そのバランス感覚というのかな?

両方が、あるんだよね

 

自分の欲もしっかりあるけど

それだけじゃなくて

みんながハッピーだったら良いよね

っていう感じで

世俗性と精神性のバランスが良いんだよね

 

 

黒天狗さん

 

もっちーは黒天狗さんのことを

烏天狗さんって呼ぶことがあるけど

 

黒天狗さん系には

烏天狗さんと木の葉天狗さんの

2タイプが、あると思ってるよ

 

木の葉天狗さんは愛されキャラ!烏天狗さんは彼らのボス?

 

ちょっと可愛らしい感じで( ´艸`)

お~い!なんだよぉ~!

ボクも入れろよぉ~!

ついていくぜぇ~!

なんて言っちゃうような(笑)

めちゃ可愛くって、愛されキャラの

木の葉天狗さんだけど

すごく尊敬してる人に助言されたりしたら

「はいっ!わかりましたっ!」って感じで

ちゃんと頑張ってやっちゃう・・・

 

けど、あんまり上手くいかない時もあって

そこがまた、愛されポイントになってる

っていう・・・( ´艸`)

 

烏天狗さんはそんな木の葉天狗さんを

守ってあげてるボスっぽい役回りなんだよね

 

木の葉天狗さん達を束ねてる感じかな?

 

そんな感じで、黒天狗さんは

天狗さんの中でも実行部隊って感じなので

 

指導してくれる天狗さんの中でも

チームの量が割と多いんだよね

 

その中で、烏天狗さんはボス的というか

チームのチーフみたいなポジションにいて

その中で動いていく感じなんだよ

 

木の葉天狗さんは単独行動も好きなんだけど

あんまり一人でいると不安になるのかな?

そんな時は、烏天狗さんと仲良く

行動を共にしたりしてる

 

黒天狗さんの導きを受ける人は?

 

もうこれは、現実派の人!

 

実行!とかね

結果!とか

お金!とかって感じで

そういった現世利益もそうなんだけど

そういうのを、したいなぁ~って

今生で思ってる人を指導してくれるんだよね

 

具現化とか物質化とかを

こだわって学んでいきたいなぁ~って

思っている人に指導霊としてついてくれる

 

たとえば

企業戦士みたいなタイプの人とか多いよね

あとは、フリーランスの人とかね

 


 

・・・ということで今回は

天狗さんの色別タイプの解説を

やってみました!

 

天狗さんも色によって、ほんと

キャラクターが様々だよね!

 

動画で詳しく楽しく解説してるので

是非、観てほしいよ!

それぞれの天狗さんをイメージした

ティンシャの音色♫も

なかなか、特徴が出ちゃってるので

聴き比べてみてね (^_-)-☆

動画へはこちらからどうぞ

 

じゃあぁ~♡きょおもぉ~♡

 3  2  1

かわいいねぇ(⋈◍>◡<◍)

❤ ブログランキング参加中だよ❤
あなたの1日1タップが、
誰かの笑顔につながるよ!
一人でも多くの人に、もっちーのメッセージを届けたいから♪
投票ボタンぽちっとお願いします!
※ランキングページが開いたら投票完了!
61.114.77.92

★メルマガ登録はこちら★
YouTube動画 守護霊様・前世・心霊 幸せのコツ
記事を気に入ってくれたあなた!下記ボタンを押してシェアをお願いします!
miimoをフォローする
自分大好きもっちー★スピリチュアルyoutuber&講師&講演家

コメント