❤ぼちコン26期予約受付❤

3月は満員御礼です!
4月スタート残2席だよ!
お急ぎください!

詳細をみる

他人の欠点や失敗ほどよく気付く

おかしなもので、良い部分や善い行いは
あまり人から気付いてもらえませんが
欠点や失敗というのは非常によく見つけられてしまうもの。

善い行いというのは、
「当たり前」に見られてしまうんですね。
実に見落としやすいです。

例えば、部屋の床にゴミが落ちているとします。
それは旦那さんが落としたものです。
それを奥さんが拾って片付けることは善い行いですよね。
でも、それを、忙しくてそのままにしておいたらどうでしょう。
「おいお前!こんなとこにゴミ落としっぱなしじゃないか」
と、旦那さんがイライラと叱責し出します。

「なによ!私じゃないわよ!あなたじゃないの」
となり、
「そもそも掃除はお前の仕事だろ!」
となる。

こうなるともう、あの時はあーだった、こうだった。
ケンカ2時間に、冷戦一週間ですよ(笑)。
よく有る、お決まりの負の連鎖パターン

ゴミを拾えば、きっと自分のゴミを拾ってもらった事なんて
旦那さんは気づいてないんですよね。
おそらく永遠に気づかないでしょう。
でも、拾わずずっと放置しておけば必ず気付くでしょう。

元々、そういうものです。

ならばどうすればいいか。
なるべく自分は善い行いができるように心がける。
そして他人の失敗が目についても
すぐにワーワーと責め立てないこと。
何か事情があったのかも知れませんからね。
自分だって、つい失敗してしまうことはあるのですし
その理由や言い分もあるものですよね。
もちろん、素直に悪かったと思えば謝ることも大切です。

それから、他人の良い部分や善い行いは
注意深くよく探すことですね。
それには想像力が必要なんです。
上記の例でいえば、
いつもなんとなく部屋が綺麗になってるってことは
自分が落としたゴミも、飲み残した缶ジュースも
当たり前のように奥さんが片付けてくれているからだろうな。
と、想像して、それに対して感謝の言葉を言いましょう♪
「いつも綺麗にしてくれてありがとう。気持いいね」
たったこの一言です。それだけで人は報われるんです。

逆に、仕事場で何をしているか奥さんには見えません。
だからこそ想像力を働かせて、
「いつもお仕事お疲れ様。大変なことも沢山あるでしょうに、
口には出さずに家族のために頑張ってくれてるのよね。ありがとう」
と言ってあげる。これで旦那さんも報われます。
想像力ってほんっとに大事

他人の欠点や失敗をいつも即座に発見して
陰口を言ったり責めたりする人というのは、
自分自身も欠点や失敗が許されなくなってしまうので
厳しい目でいつも見られることを覚悟せねばなりません。

結局、なにをすると生きやすいか。
それは、自分がしてほしいこと、戻ってきて欲しい言葉を
外に向かって発信することなんですね。
必ず戻ってきますから。

❤ ブログランキング参加中だよ❤
あなたの1日1タップが、
誰かの笑顔につながるよ!
一人でも多くの人に、もっちーのメッセージを届けたいから♪
投票ボタンぽちっとお願いします!
※ランキングページが開いたら投票完了!
ランキングページは閉じてOKです
61.114.77.92



★もっちーメルマガ★
ブログの更新&読者限定情報を
受け取りたい人は今すぐ登録してね!
↓↓


 


幸せのコツ
記事を気に入ってくれたあなた!下記ボタンを押してシェアをお願いします!
yuuji@過去記事転載botちゃんをフォローする
魂カウンセラー!もっちーの幸せ道。

コメント