❤You Tubeチャンネル❤

約1年で6万人が登録!
チャンネル登録してね♪

詳細をみる

すごい偶然? の裏事情

これは、私が小学生の頃の話です。

私は東京の小学校に通っていましたが、
お盆は毎年母親の実家である東北地方へと
里帰りをしていました。

そこは都市部ではなく、山間の田舎で
まだその当時は築100年近いような茅葺屋根の
クーラーも無い家でした。
コンビニなんて車で一時間行かないと無いのです。
それくらいの、昔話に出てくるような所でした。

ちょうど、その近くを流れる川で
灯篭流しが行われていました。

夕方から、川へ両親と共に向かい
まだ灯篭流しが始まらないというので
仕方なく近くの駄菓子屋と文房具屋さんが
合体したようなお店を覗いていました。

すると、店から出ようとしたとき
入ってこようとした子供とぶつかりそうになりました。

あ、ごめん!と言いかけて顔を見ると・・・

おおおおおお!!

えっ!?な、なんで!?

目の前に、なんと同じクラスの女の子の顔が!

特に仲良しって訳でもなかったんですが
よりによって、東京から遠く離れた東北の山間の
小さなお店でぶつかりそうになるかね?えー!?

二人して、キャーキャーと騒いでおりました。
偶然にしては、凄すぎるでしょ!と。
まだ観光地なら分かるんですけどね

そして、この話はこれで終わらないのでした!!

さて、この偶然遠い田舎町で会った友人A子ちゃん。

姉にこの話をしたところ、
姉は小学校の頃にA子ちゃんのお兄ちゃんと
同じクラスだったことが分かりました。
まあ、それは大したことじゃないんですが(笑。

とまあ、A子ちゃんの母親とうちの母親が
たまたま同郷で、ばったり出くわしたわけです。

ここから10年ほど経って、

私は22歳前後だったと思います。

ある日ふらっと都内のファストフード店に立ち寄ると
ちょうど、私のオーダーの際、
前に並んでいた人まではオーダーを取っていた店員さんが
私の番になると、別の店員さんに交代し、
私はメニュー表を見ながらオーダーをしました。

そして視線を上げると、

そこにはA子ちゃんの顔が

おおおおおおおおおお!
久しぶりー!また偶然会っちゃったね!!

そう、また偶然にもA子ちゃんとばったり出会いました。

A子ちゃんはその店舗で社員をやっているらしく
それまでドライブスルーを担当していたけれど
オーダー担当が上がり時間になったので
たまたま、オーダーに出てきたところだったそうです。

あらま~面白い偶然だなぁ。
私はその時地元を離れていましたし
めったに幼なじみと偶然会うことは無かったのですが。

さらに、さらに。

また数年後、私はたしか27歳くらいでした。

趣味の海外旅行へ行くために
成田だか羽田だか忘れちゃったのですが、
夕方頃に空港に到着しました。

さて、私は搭乗口に向かって
上りエスカレーターに乗っていました。
そしてふと、目を上げてみると
下りエスカレーターに乗っている人が。

そこにはA子ちゃんの顔が

しかしその時は、残念ながらA子ちゃんはこちらに気づかず
下っていってしまいました。

A子ちゃん!と声をかけようとしたその時。

意図せず、A子ちゃんの背中に何か光が見えたので
よく見てみると、それはA子ちゃんの守護霊様でした。
(※普段は見ないモードにしているのですが、波長が合ったり何らかの意味がある時には意図しなくとも、このように見えてしまう時があります。)

あれ?なんか見たこと有る!!

そう、なんか見たことがある守護霊様だったのですが
それがどこだったのかは思い出せず。
うーん。。なんだろう?

ぼーっと考えているうちに声を掛けそびれてしまいました。

それから、楽しみにしていた旅行だったので
A子ちゃんと守護霊様のことはすっかりと忘れて
南国リゾートを1ヶ月ほど楽しんできました。

やがてそれから1年か、2年か。
月日が流れていきました。

私は、普段から過去生の夢をよく見るのですが
その夢で私はおかっぱ頭の着物を着た女の子であり
ああ、またこの夢か~なんて思いながら見ていると
近所の幼馴染の男の子が遊びに誘いに来てくれるシーンでした。

あれ?ん?この男の子!!

そう、この男の子こそが

A子ちゃんの守護霊様だったのです!

ああ、どーりで思い出せないわけだ!
過去生の夢でたびたび見ていた男の子だったなんて。

しかも、べつにこの男の子とは
特別親しかったわけではなかったようですが(笑)、
やたらと私を慕ってくれて、
年齢は同じぐらいだったのですが
お姉ちゃん、お姉ちゃんと追い掛け回されていたみたいです。

今生では、A子ちゃんとは特に親しいわけでもなく
ただ偶然が重なって、なぜか度々会う関係だったのですが
まさかA子ちゃんの守護霊様と関係があったなんて(笑)!

しかしながら、過去生でもあまり親しかった記憶はないという、
なんとも中途半端な関係性(笑)

度重なる偶然の裏には、そういった何かが
隠れているのかもしれませんね。
「縁」というのは本当に複雑な仕組みですよね~。

またA子ちゃんとバッタリ出会うことがあったら
今度こそゆっくりお茶でも飲みながら
このお話をしてみたいな~と思います。

❤ ブログランキング参加中だよ❤
あなたの1日1タップが、
誰かの笑顔につながるよ!
一人でも多くの人に、もっちーのメッセージを届けたいから♪
投票ボタンぽちっとお願いします!
※ランキングページが開いたら投票完了!
61.114.77.92

★メルマガ登録はこちら★
スピリチュアル 守護霊様・前世・心霊
記事を気に入ってくれたあなた!下記ボタンを押してシェアをお願いします!
yuuji@過去記事転載botちゃんをフォローする
自分大好きもっちー★スピリチュアルyoutuber&講師&講演家

コメント