ぼちコン次の予約は12月スタート22期分!残2席

完全オーダーメイト!世界に1つだけ!
あなたが「自分らしく輝く」ぼちコン♬
60人の卒業生を輩出した大人気メニュー!

詳細はこちら

いい人こそ、いい人やめていいよ

幸せのコツ

けんかしたくないから。

波風立たせたくないから。

だから、

不条理だと思っても我慢する。

そんなあなた!!

この記事読んでみてね。

いい人はホントの優しさ追求して!

いい人は、

基本、優しい人なんだよね。

だから相手を傷つけたくないので、

つい自分が我慢し続けてしまう。

でもね、その結果

自分や相手のためになるかどうか?

というと、そうじゃないかもね。

 

もっともっと「優しさ」を

追求してみてほしいのよ。

 

もちろん、真の優しさはなにか?

なんて分からなくてもいい。

でも、より深い意味で

より広い視野で見つめてほしい。

「優しさ」を。

優しさって、人の幸せを願うこと。

自分以外の人だけじゃないよ、

自分の幸せも、相手の幸せも

両方鑑みてみることが大事なんだ。

本当に、あなたが、まちがってるの?

あのね、

ときにはこういうことがあるよね。

・もっともらしく責められたり

・同情を請われたり

・恩を着せられたり

・周りを味方につけて罵られたり

・常識を盾に何かを押し付けられたり

そういうことをされると、

優しい人って弱いのよ。

 

友達みんな言ってるよ!とか、

年長者が言ってた!とか、

親戚中が言ってる!とか、

数で勝負しようとしてくるとかね。

 

「あなたのほうが、ひどいってさ!

だから、私に優しくしろ!

私の言うことが正しいんだから!」

と押し付けられることに弱いの。

でもね、

ちょっと待った!

 

それ、

ほんとに、みんなが言ってるの?

それ、

ほんとに、正しいの?

 

 

望月彩楓
望月彩楓

あなた、優しいから

つい心が痛くなって言うこと聴いちゃったり

変だとおもいつつも、つい心揺らいでない?

 

いい人=都合のいい人からの脱却

さあ!これ以上もう

うまく心を揺さぶって同情を乞うとか、

周りに悪口を言いふらして味方につけるとか、

不条理なワガママをもっともらしく偽装するとか、

そういう汚い手を使って言うことを聞かそうとする

ふざけたヤツに惑わされるのはおしまいだ!

 

「いい人」=「都合のいい人」

ではなく

「優しい人」になろう。

 

本当の意味での「優しい人」を目指そう。

相手のためにも、自分のためにも。

 

そんなヤツの言うことをそのまま受け入れていたら、

そいつも「あ、この手を使っていけばいいんだな」

と成功体験で味をしめてしまうのだから。

 

そしたら、他の誰かにもその手を使うよ?

そしたら、アナタのせいで誰かが困るかも。

縁起(循環)ってそういうもんだ。

だから、心を鬼にして!きっぱりと「NO!!」

ほんとの優しさを追求すればこそ、

勇気も必要、嫌われることも仕方なしなのだ♪

スポンサー様



スポンサー様

コメント